楽しい株主優待&配当

 

京葉銀行(8544)の株主優待&配当

“定期預金の株主優遇金利(+年0.20%)など”が株主優待としてもらえる、千葉県を地盤とする地方銀行である京葉銀行(8544)をご紹介します。

京葉銀行の株主優待

おすすめ度 優待回数 権利確定月
星4.0 2回/年 3月・9月
予想1株配当 19円 優待の価値
予想配当利回り 4.06% 優待利回り 0.00%
株価 468円 優待の最低取得額 234,000円
株価最終更新日:2021/09/17

最新の株価はこちら

単元株数は100株ですが、
優待は500株以上でもらえます。

株主優待の内容紹介

◎定期預金の株主優遇金利(×年2回)

500株 スーパー定期の店頭表示金利+年0.20%(預入金額:10万円以上100万円以下)
5,000株 スーパー定期の店頭表示金利+年0.20%(預入金額:10万円以上200万円以下)

※優遇金利が適用される預金の種類は「スーパー定期(1か月以上1年以内)」です。
※預け入れ回数は1回に限ります。分割預け入れはできません。

◎QUOカード(クオカード)

【株式継続保有期間1年以上】
<3月>
500株 1,000円相当
2,500株 3,000円相当
5,000株 5,000円相当

この企業の公式ホームページ

コメント

京葉銀行は、千葉県を中心に銀行業を展開している地方銀行です。個人や中小企業等を相手に比較的小口の取引を主におこなっています。

昭和18年の創業以来、「地域社会への貢献」、「健全経営」、「ベストバンク」をモットーに事業を進めています。

株主優待は、“定期預金の株主優遇金利(+年0.20%)など”がもらえます。1年以上の継続保有で、3月のみQUOカードがもらえます。QUOカードは、コンビニや書店などで使える便利なカードです。

この優待をもらうには

優待をもらう手順

株主優待をもらうまでを、松井証券を例に説明します。

  1. ①口座開設
  2. ②入金
  3. ③買い注文

おすすめの証券会社は?

京葉銀行は、優待最低取得額234,000

この価格帯で手数料の安い証券会社

  • 1注文ごと
  • 1日定額
順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 松井証券 0円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 SBIネオトレード証券 198円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 DMM株 198円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 GMOクリック証券 265円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 SBI証券 275円

詳細

順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 松井証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 SBI証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 楽天証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 岡三オンライン証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 岩井コスモ証券 264円

詳細

証券会社をもっと比較する

そのほかのおすすめ株主優待

総合利回り

池田泉州ホールディングス

池田泉州ホールディングス(8714)

【優待内容】定期預金の株主優遇金利(+年0.10%)など

【権利確定月】3月

【必要投資金額】34,400円

【優待利回り】0.00%

【配当利回り】4.36%

【総合利回り】4.36%

最新株価

東京個別指導学院

東京個別指導学院(4745)

【優待内容】カタログギフト

【権利確定月】2月

【必要投資金額】66,700円

【優待利回り】0.00%

【配当利回り】3.90%

【総合利回り】3.90%

最新株価

都築電気

都築電気(8157)

【優待内容】食料品などから1点選択(1,000円相当~)

【権利確定月】9月

【必要投資金額】188,000円

【優待利回り】0.53%

【配当利回り】2.50%

【総合利回り】3.03%

最新株価

この優待が含まれるジャンル

ページ上部へ移動