1. TOPページ
  2. 株主優待のジャンル別検索
  3. 買い物券
  4. ヤマダホールディングス

ヤマダホールディングス(9831)の株主優待&配当

“「ヤマダ電機」などで使える優待買物割引券(500円相当~)”が株主優待としてもらえる、家電量販店を展開するヤマダホールディングス(9831)をご紹介します。

ヤマダホールディングスの株主優待

優待種類
買い物券
権利確定月 優待回数
3月・9月 2回/年

■株主優待の内容紹介

直近の優待変更情報開示日(2021/02/04)|要約はこちら

◎「ヤマダ電機」などで使える優待買物割引券(1枚500円相当)(×年2回)

<3月>
100株 500円相当
500株 2,000円相当
1,000株 5,000円相当
10,000株 25,000円相当
<9月>
100株 1,000円相当
500株 3,000円相当
1,000株 5,000円相当
10,000株 25,000円相当

※優待買物割引券は、下記の店舗にて1,000円(税込)ごとに1枚利用できます。
※優待買物割引券は、1回の買い物で50枚まで利用できます。

■優待買物券が利用できる店舗(2021年2月現在)
・ヤマダ電機
・家電住まいる館YAMADA
・ヤマダアウトレット
・テックランド
・九州テックランド
・ベスト電器
・ベストフレンドショップ

※利用方法や利用可能店舗の詳細は、公式ホームページをご覧ください。

ヤマダホールディングスの公式ホームページ

  1. 3月の株主には、6月下旬に送付予定
  2. 9月の株主には、12月中旬に送付予定

※「優待取得までの流れ」の情報は2021年2月現在

  1. 100株でもらえる額面が減額されます(年間3,000円相当 → 年間1,500円相当)。
  2. 長期優待が廃止されます(100株の場合、1年以上の保有で+2,000円相当、2年以上の保有で+2,500円相当)。

※前回の優待変更情報開示日(2021/02/04)|PDF

■コメント(企業の紹介、株主優待に関する感想など)

ヤマダホールディングスは、家庭電化製品を販売している会社です。47都道府県すべてで店舗を展開しているほか、「ツクモ」ブランドでパソコンのパーツショップを運営しています。

近年は、家電だけでなく、インテリアやリフォームも合わせた、快適な住空間を総合的に提案する「家電住まいる館」に力を入れています。

株主優待は、“「ヤマダ電機」などで使える優待買物割引券(500円相当~)”がもらえます。優待取得に必要な金額が少なく、優待利回りも高いので魅力的な優待です。家電を購入予定の人は検討してみてはいかがでしょうか♪

■この優待をもらうためのおすすめ証券会社

■この優待を見た方へのおすすめ企業

株主優待をもらうまでの手順(松井証券※50万円以下の取引は無料

1.松井証券に口座開設する→2.入金する→3.買い注文
権利獲得後、約2か月で株主優待が届きます。