楽しい株主優待&配当

 

ティーライフ(3172)の株主優待&配当

“自社通販サイトで使える優待買物割引券(1,000円相当~)”が株主優待としてもらえる、健康食品の通信販売をしているティーライフ(3172)をご紹介します。

ティーライフの株主優待

おすすめ度 優待回数 権利確定月
星4.0 1回/年 7月
1株あたりの配当 44円 優待の価値 1,000円相当
配当利回り 3.26% 優待利回り 0.74%
株価 1,348円 優待の最低取得額 134,800円
株価最終更新日:2021/05/14

最新の株価はこちら

株主優待の内容紹介

◎自社通販サイトで使える優待買物割引券

100株 1,000円相当
500株 2,000円相当
1,000株 3,000円相当

※優待買物割引券の有効期間は発行より1年間となっています。

この企業の公式ホームページ

コメント

ティーライフは、健康食品の通信販売会社です。通販サイトには健康食品や化粧品のほかに、主力商品のお茶があります。その品揃えは豊富で、静岡県に本社を置くティーライフらしさが感じ取れます。

また、ティーライフ社長ブログ「伸ちゃん日記」を読むと、同社の様子や事業方針が書かれており、投資の参考になりそうです。

株主優待は、“自社通販サイトで使える優待買物割引券(1,000円相当~)”がもらえます。通販サイトには、健康に良さそうなお茶や食品が充実しています♪

この優待をもらうには

優待をもらう手順

株主優待をもらうまでを、松井証券を例に説明します。

  1. ①口座開設
  2. ②入金
  3. ③買い注文

おすすめの証券会社は?

ティーライフは、優待最低取得額134,800

この価格帯で手数料の安い証券会社

  • 1注文ごと
  • 1日定額
順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 松井証券 0円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 SBIネオトレード証券 106円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 DMM株 106円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 GMOクリック証券 107円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 SBI証券 115円

詳細

順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 松井証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 SBI証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 楽天証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 岡三オンライン証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 岩井コスモ証券 176円

詳細

証券会社をもっと比較する

そのほかのおすすめ株主優待

総合利回り

マクニカ・富士エレホールディングス

マクニカ・富士エレホールディングス(3132)

【優待内容】QUOカード(1,000円相当)など

【権利確定月】3月

【必要投資金額】233,900円

【優待利回り】0.43%

【配当利回り】2.57%

【総合利回り】2.99%

最新株価

新晃工業

新晃工業(6458)

【優待内容】図書カード(1,000円相当)など

【権利確定月】3月

【必要投資金額】209,600円

【優待利回り】0.48%

【配当利回り】2.39%

【総合利回り】2.86%

最新株価

イオン

イオン(8267)

【優待内容】割引を受けられるイオンオーナーズカード(2枚)など

【権利確定月】2月・8月

【必要投資金額】299,500円

【優待利回り】0.00%

【配当利回り】1.20%

【総合利回り】1.20%

最新株価

この優待が含まれるジャンル

ページ上部へ移動