楽しい株主優待&配当

 
  1. TOPページ
  2. 株主優待のジャンル別検索
  3. 買い物券
  4. 明光ネットワークジャパン

明光ネットワークジャパン(4668)の株主優待&配当

“QUOカード(500円相当~)”が株主優待としてもらえる、学習塾事業を行う明光ネットワークジャパン(4668)をご紹介します。

明光ネットワークジャパンの株主優待

おすすめ度 優待回数 権利確定月
星4.0 1回/年 8月
1株あたりの配当 15円 優待の価値 500円相当
配当利回り 2.61% 優待利回り 0.87%
株価 574円 優待の最低取得額 57,400円
株価最終更新日:2021/05/14

最新の株価はこちら

株主優待の内容紹介

直近の優待変更情報開示日(2020/07/10)要約はこちら

◎QUOカード(クオカード)

100株 500円相当
500株 1,000円相当
1,000株 1,500円相当
【株式継続保有期間3年以上】
100株 1,500円相当
500株 2,000円相当
1,000株 2,500円相当

この企業の公式ホームページ

  1. 11月下旬に送付予定

※「優待取得までの流れ」の情報は2020年7月現在

  1. もらえるQUOカードの金額が半分に減りました。(100株保有の場合、1,000円→500円)

※前回の優待変更情報開示日(2020/07/10)|PDF

コメント

明光ネットワークジャパンは、個別指導塾「明光義塾」の経営をおこなっている会社です。1984年に創業し、現在では全国47都道府県すべてに2,000教室以上を展開(2020年現在)。個別指導塾のパイオニアとして、大きなシェアを誇っています。

同社は教育理念として「自立」を掲げていて、サッカースクールや英語教室の運営事業にも取り組み、こどもたちの夢をサポートしています。

株主優待は、“QUOカード(500円相当~)”がもらえます。QUOカードは、ドラッグストア・コンビニ・書店など、日常生活でよく行くお店で使えるので、財布にあると便利なカードです♪

この優待をもらうには

優待をもらう手順

株主優待をもらうまでを、松井証券を例に説明します。

  1. ①口座開設
  2. ②入金
  3. ③買い注文

おすすめの証券会社は?

明光ネットワークジャパンは、優待最低取得額57,400

この価格帯で手数料の安い証券会社

  • 1注文ごと
  • 1日定額
順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 松井証券 0円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 SBIネオトレード証券 88円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 DMM株 88円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 GMOクリック証券 96円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 SBI証券 99円

詳細

順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 松井証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 SBI証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 楽天証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 岡三オンライン証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 岩井コスモ証券 88円

詳細

証券会社をもっと比較する

そのほかのおすすめ株主優待

総合利回り

TOKAIホールディングス

TOKAIホールディングス(3167)

【優待内容】QUOカード(500円相当~)など

【権利確定月】3月・9月

【必要投資金額】90,100円

【優待利回り】1.11%

【配当利回り】3.33%

【総合利回り】4.44%

最新株価

ニッケ

ニッケ(3201)

【優待内容】QUOカード(500円相当)など

【権利確定月】5月・11月

【必要投資金額】989円

【優待利回り】0.00%

【配当利回り】2.73%

【総合利回り】2.73%

最新株価

ヤマシタヘルスケアホールディングス

ヤマシタヘルスケアホールディングス(9265)

【優待内容】QUOカード(500円相当~)

【権利確定月】5月

【必要投資金額】216,800円

【優待利回り】0.23%

【配当利回り】3.14%

【総合利回り】3.37%

最新株価

この優待が含まれるジャンル

ページ上部へ移動