1. TOPページ
  2. 株主優待のジャンル別検索
  3. 買い物券
  4. リーガル不動産

リーガル不動産(3497)の株主優待&配当

“「プレミアム優待倶楽部」の優待ポイント(4,000円相当~)”が株主優待としてもらえる、不動産の賃貸やコンサルティングなどをおこなうリーガル不動産(3497)をご紹介します。

リーガル不動産の株主優待

優待種類
買い物券
権利確定月 優待回数
7月 1回/年

単元株数は100株ですが、
優待は200株以上でもらえます。

■株主優待の内容紹介

直近の優待変更情報開示日(2020/03/13)|要約はこちら

◎「プレミアム優待倶楽部」の優待ポイント

200株 4,000円相当(4,000ポイント)
300株 8,000円相当(8,000ポイント)
400株 10,000円相当(10,000ポイント)
500株 15,000円相当(15,000ポイント)
600株 20,000円相当(20,000ポイント)
700株 30,000円相当(30,000ポイント)
800株 40,000円相当(40,000ポイント)
900株 50,000円相当(50,000ポイント)
1,000株 60,000円相当(60,000ポイント)
2,000株 100,000円相当(100,000ポイント)

※優待ポイントは株式を継続保有している場合のみ、次年度へ繰越すことができます(ポイントは最大2年間有効)。

リーガル不動産の公式ホームページ

  1. 9月に案内を送付予定

※「優待取得までの流れ」の情報は2020年3月現在

  1. 優待内容がQUOカード→優待ポイントに変更されます。
  2. 優待の最低取得単元数が200株になりましたが、もらえるポイントは4,000ポイントとなり、実質的に拡充されます。

※前回の優待変更情報開示日(2020/03/13)|PDF

■プレミアム優待倶楽部とは?

この優待制度では優待品として「株主優待ポイント」がもらえ、ポイントを一旦「WILLsCoin」というコインに交換します。その後、WILLsCoinと引き換えに、優待倶楽部上にある多くの商品と交換できるというしくみです。

しくみが少し独特ですが、カタログギフトがWeb上で展開されたようなものと考えればイメージしやすいでしょうか。また、プレミアム優待倶楽部では、ポイントを翌年にくり越すこともできるのも特徴の一つです。

プレミアム優待倶楽部の特徴
・保有株数・年数に応じた優待ポイントがもらえ、そのポイントを2,000点以上の優待商品と交換できる。
・優待ポイントはWILLsCoinに交換することで、複数銘柄のポイントを合算することもできる。
・WILLsCoinは「プレミアム優待倶楽部PORTAL」にて3,500点以上の優待商品と交換ができる。
・プレミアム優待倶楽部サイトでは、市場価格より割高な商品が一部ある。

実施企業の一覧はこちらからご確認ください。
※制度の詳細はプレミアム優待倶楽部の公式サイトをご確認ください。

■コメント(企業の紹介、株主優待に関する感想など)

リーガル不動産は、不動産の賃貸やコンサルティングなどをおこなう会社です。たとえば不動産ソリューション事業では「土地を売りたい」、「固定資産を活用したい」などの顧客ニーズに対して、交渉力・企画力などを活かして活用法を見出し、対象資産の価値向上を目指します。

そのほかの事業として、「不動産賃貸事業」や「コンサルティング事業」、マンション・ビルの修繕・原状回復工事に特化した「ファシリティマネジメント事業」なども展開しています。

株主優待は、“「プレミアム優待倶楽部」の優待ポイント(4,000円相当~)”がもらえます。優待倶楽部サイトは、2020年9月開設を予定しています。食料品や家電を中心に、2,000点以上の商品と交換できます♪

■この優待をもらうためのおすすめ証券会社

■この優待を見た方へのおすすめ企業

株主優待をもらうまでの手順(松井証券※50万円以下の取引は無料

1.松井証券に口座開設する→2.入金する→3.買い注文
権利獲得後、約2か月で株主優待が届きます。