楽しい株主優待&配当

 

FCホールディングス(6542)の株主優待&配当

“QUOカード(3,000円相当~)”が株主優待としてもらえる、インフラ設備の取り換えなどをおこなっているFCホールディングス(6542)をご紹介します。

FCホールディングスの株主優待

おすすめ度 優待回数 権利確定月
星3.0 1回/年 6月
1株あたりの配当 20円 優待の価値 3,000円相当
配当利回り 2.14% 優待利回り 0.32%
株価 936円 優待の最低取得額 936,000円
株価最終更新日:2021/05/07

最新の株価はこちら

単元株数は100株ですが、
優待は1,000株以上でもらえます。

株主優待の内容紹介

◎QUOカード(クオカード)

1,000株 3,000円相当
【株式継続保有期間3年以上】
1,000株 5,000円相当

この企業の公式ホームページ

  1. 定時株主総会招集通知に同封予定

※「優待取得までの流れ」の情報は2020年12月現在

コメント

FCホールディングスは、建設コンサルタントをおこなう「福山コンサルタント」をはじめとした6社を傘下に置く持株会社です。古くなったインフラ設備の取り換えや、自然災害からの復興など、社会資本の整備・維持に取り組んでいます。

近年は、防災や環境保全をテーマに、科学・ICTの知見を取り入れた資源開発に力を入れています。

株主優待は、“QUOカード(3,000円相当~)”がもらえます。QUOカードは、コンビニや書店など多くの店舗が加盟店となっていて、残高がなくなるまで繰り返し使用することができます♪

この優待をもらうには

優待をもらう手順

株主優待をもらうまでを、松井証券を例に説明します。

  1. ①口座開設
  2. ②入金
  3. ③買い注文

おすすめの証券会社は?

FCホールディングスは、優待最低取得額936,000

この価格帯で手数料の安い証券会社

  • 1注文ごと
  • 1日定額
順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 SBIネオトレード証券 374円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 DMM株 374円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 GMOクリック証券 479円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 SBI証券 535円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 楽天証券 535円

詳細

順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 SBI証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 楽天証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 岡三オンライン証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 マネックス証券 550円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 SBIネオトレード証券 660円

詳細

証券会社をもっと比較する

そのほかのおすすめ株主優待

総合利回り

メディアスホールディングス

メディアスホールディングス(3154)

【優待内容】QUOカード(1,000円相当~)

【権利確定月】6月

【必要投資金額】97,200円

【優待利回り】1.03%

【配当利回り】2.16%

【総合利回り】3.19%

最新株価

ゲオホールディングス

ゲオホールディングス(2681)

【優待内容】リユース店で使える優待割引券(2,000円相当)など

【権利確定月】3月・9月

【必要投資金額】119,500円

【優待利回り】3.35%

【配当利回り】2.85%

【総合利回り】6.19%

最新株価

NEW ART HOLDINGS

NEW ART HOLDINGS(7638)

【優待内容】ジュエリー割引 株主優待カード(15~20%割引)など

【権利確定月】3月・9月

【必要投資金額】1,059円

【優待利回り】0.00%

【配当利回り】4.72%

【総合利回り】4.72%

最新株価

この優待が含まれるジャンル

ページ上部へ移動