楽しい株主優待&配当

 
  1. TOPページ
  2. 株主優待のジャンル別検索
  3. 日本たばこ産業(JT)

日本たばこ産業(JT)(2914)の株主優待&配当

“自社グループ食品セット(2,500円相当~)”が株主優待としてもらえる、たばこ事業を中心にした日本たばこ産業(JT)(2914)をご紹介します。

日本たばこ産業(JT)の株主優待

おすすめ度 優待回数 権利確定月
星4.0 1回/年 12月
予想1株配当 140円 優待の価値 2,500円相当
予想配当利回り 6.04% 優待利回り 1.08%
株価 2,317円 優待の最低取得額 231,700円
株価最終更新日:2021/12/03

最新の株価はこちら

株主優待の内容紹介

◎自社グループ食品セット

【株式継続保有期間1年以上】
100株 2,500円相当
200株 4,500円相当
1,000株 7,000円相当
2,000株 13,500円相当

※レトルトご飯やカップ麺、カレーなどお好きな食品セットが選べます。
※優待品に代えて社会貢献活動への寄付も選べます。

この企業の公式ホームページ

  1. 4月中旬から5月下旬に送付予定

※「優待取得までの流れ」の情報は2020年5月現在

コメント

日本たばこ産業(JT)は、「メビウス」や「セブンスター」などのたばこを販売している会社です。CMでもおなじみですが、たばこの販売を通して、「分煙の推進」や「たばこマナーの向上」などにも取り組んでいます。

海外でもたばこの販売事業をおこなっていて、国内の販売を上回る利益を上げています。また、バレーボールチームの運営、ゴルフや将棋の公式戦の開催、プロオーケストラの支援など、さまざまな文化の発展に力を入れています。

株主優待は、“自社グループ食品セット(2,500円相当~)”がもらえます。100株保有の株主でも10食以上入った食品セットがもらえるので、日常生活にも備蓄用にもうれしい優待ですね♪

この優待をもらうには

優待をもらう手順

株主優待をもらうまでを、松井証券を例に説明します。

  1. ①口座開設
  2. ②入金
  3. ③買い注文

おすすめの証券会社は?

日本たばこ産業(JT)は、優待最低取得額231,700

この価格帯で手数料の安い証券会社

  • 1注文ごと
  • 1日定額
順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 松井証券 0円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 SBIネオトレード証券 198円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 DMM株 198円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 GMOクリック証券 265円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 SBI証券 275円

詳細

順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 松井証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 SBI証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 楽天証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 岡三オンライン証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 SBIネオトレード証券 0円

詳細

証券会社をもっと比較する

そのほかのおすすめ株主優待

総合利回り

エフ・シー・シー

エフ・シー・シー(7296)

【優待内容】静岡県森町産新茶(2,500円相当)など

【権利確定月】3月・9月

【必要投資金額】295,400円

【優待利回り】1.69%

【配当利回り】3.52%

【総合利回り】5.21%

最新株価

ジーエフシー

ジーエフシー(7559)

【優待内容】自社取扱商品(2,000円相当~)

【権利確定月】9月

【必要投資金額】136,000円

【優待利回り】1.47%

【配当利回り】1.84%

【総合利回り】3.31%

最新株価

伊予銀行

伊予銀行(8385)

【優待内容】優待品(今治タオル)など

【権利確定月】3月

【必要投資金額】54,500円

【優待利回り】0.00%

【配当利回り】2.94%

【総合利回り】2.94%

最新株価

この優待が含まれるジャンル

ページ上部へ移動