楽しい株主優待&配当

 

ビー・エム・エル(4694)の株主優待&配当

“QUOカード(1,500円相当~)”が株主優待としてもらえる、電子カルテなどの医療情報システムを開発しているビー・エム・エル(4694)をご紹介します。

ビー・エム・エルの株主優待

おすすめ度 優待回数 権利確定月
星3.0 1回/年 3月
予想1株配当 70円 優待の価値 1,500円相当
予想配当利回り 1.57% 優待利回り 0.34%
株価 4,465円 優待の最低取得額 446,500円
株価最終更新日:2021/09/17

最新の株価はこちら

株主優待の内容紹介

◎QUOカード(クオカード)

100株 1,500円相当
200株 3,000円相当

この企業の公式ホームページ

コメント

ビー・エム・エルは、電子カルテなどの医療情報システムを開発・提供している会社です。1999年にカルテの電子化が許可されて以来、電子カルテを照会するシステムの開発に注力。昨今の医療現場において、カルテの管理コストや患者の情報を探しだす手間を大幅に省くことに貢献しました。

また、尿検査や血液検査などといった臨床検査も請け負っていて、業界でトップレベルの検査機器を備え、精密な検査を実施しています。その中で蓄積されたデータを元に、病気の予防に役立てようと研究を進めています。

株主優待は、“QUOカード(1,500円相当~)”がもらえます。自分の好きなものを買うことができるQUOカードは、財布に入れておくと重宝しますよ!

この優待をもらうには

優待をもらう手順

株主優待をもらうまでを、松井証券を例に説明します。

  1. ①口座開設
  2. ②入金
  3. ③買い注文

おすすめの証券会社は?

ビー・エム・エルは、優待最低取得額446,500

この価格帯で手数料の安い証券会社

  • 1注文ごと
  • 1日定額
順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 松井証券 0円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 SBIネオトレード証券 198円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 DMM株 198円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 GMOクリック証券 265円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 SBI証券 275円

詳細

順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 松井証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 SBI証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 楽天証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 岡三オンライン証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 GMOクリック証券 438円

詳細

証券会社をもっと比較する

そのほかのおすすめ株主優待

総合利回り

ティーライフ

ティーライフ(3172)

【優待内容】自社通販サイトで使える優待買物割引券(1,000円相当~)

【権利確定月】7月

【必要投資金額】157,100円

【優待利回り】0.64%

【配当利回り】3.31%

【総合利回り】3.95%

最新株価

北恵

北恵(9872)

【優待内容】QUOカード(500円相当~)など

【権利確定月】11月(20日)

【必要投資金額】105,300円

【優待利回り】0.47%

【配当利回り】1.61%

【総合利回り】2.09%

最新株価

植木組

植木組(1867)

【優待内容】QUOカード(500円相当~)

【権利確定月】9月

【必要投資金額】151,800円

【優待利回り】0.33%

【配当利回り】3.29%

【総合利回り】3.62%

最新株価

この優待が含まれるジャンル

ページ上部へ移動