楽しい株主優待&配当

 
  1. TOPページ
  2. 株主優待のジャンル別検索
  3. ビジネスブレイン太田昭和

ビジネスブレイン太田昭和(9658)の株主優待&配当

“QUOカード(1,000円相当~)”が株主優待としてもらえる、経営コンサルティング事業をおこなうビジネスブレイン太田昭和(9658)をご紹介します。

ビジネスブレイン太田昭和の株主優待

おすすめ度 優待回数 権利確定月
星4.0 1回/年 3月
予想1株配当 32円 優待の価値 1,000円相当
予想配当利回り 1.75% 優待利回り 0.55%
株価 1,831円 優待の最低取得額 183,100円
株価最終更新日:2021/10/22

最新の株価はこちら

株主優待の内容紹介

直近の優待変更情報開示日(2020/05/15)要約はこちら

◎QUOカード(クオカード)

【株式継続保有期間1年以上】
100株 1,000円相当
200株 2,000円相当

この企業の公式ホームページ

  1. 6月の定期株主総会後に送付予定

※「優待取得までの流れ」の情報は2020年5月現在

  1. 株式分割に伴い、優待の贈呈基準が変更されます。
  2. 現状100株保有している株主については、実質の変更はありません。

※前回の優待変更情報開示日(2020/05/15)|PDF

コメント

ビジネスブレイン太田昭和は、企業の会計分野を中心に意思決定の支援や、ITシステムの構築をコンサルティングしている会社です。

公認会計士と経営コンサルタント、ITコンサルタントが三位一体となり、業務の軽減から経営戦略の設計など、より質の高いサポートができる体制を整えています。ほかにも経理や財務業務の代行をするアウトソーシング事業にも力を入れています。

株主優待は、“QUOカード(1,000円相当~)”がもらえます。QUOカードは、コンビニやファミレス、ガソリンスタンドなどで使用でき、財布に一枚入っているとなにかと便利なカードです。

この優待をもらうには

優待をもらう手順

株主優待をもらうまでを、松井証券を例に説明します。

  1. ①口座開設
  2. ②入金
  3. ③買い注文

おすすめの証券会社は?

ビジネスブレイン太田昭和は、優待最低取得額183,100

この価格帯で手数料の安い証券会社

  • 1注文ごと
  • 1日定額
順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 松井証券 0円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 SBIネオトレード証券 100円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 DMM株 106円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 GMOクリック証券 107円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 SBI証券 115円

詳細

順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 松井証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 SBI証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 楽天証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 岡三オンライン証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 SBIネオトレード証券 0円

詳細

証券会社をもっと比較する

そのほかのおすすめ株主優待

総合利回り

アルプス物流

アルプス物流(9055)

【優待内容】QUOカード(1,000円相当)

【権利確定月】3月

【必要投資金額】107,000円

【優待利回り】0.93%

【配当利回り】2.43%

【総合利回り】3.36%

最新株価

ファーストコーポレーション

ファーストコーポレーション(1430)

【優待内容】QUOカード(2,000円相当~)

【権利確定月】11月

【必要投資金額】403,500円

【優待利回り】0.50%

【配当利回り】3.72%

【総合利回り】4.21%

最新株価

大和重工

大和重工(5610)

【優待内容】QUOカード(500円相当~)

【権利確定月】12月

【必要投資金額】80,900円

【優待利回り】0.62%

【配当利回り】0.00%

【総合利回り】0.62%

最新株価

この優待が含まれるジャンル

ページ上部へ移動