PC表示スマホ表示
相鉄ホールディングス
トップ株主優待をジャンル別に紹介旅行 > 相鉄ホールディングス

相鉄ホールディングス(9003)の株主優待&配当


 “株主優待乗車券”が年2回株主優待としてもらえる、神奈川を地盤に鉄道会社をしている相鉄ホールディングス(9003)を紹介します。

相鉄ホールディングスの株主優待
事業の種類 優待種類
旅行・交通 旅行
権利確定月 優待回数
3 月 ,9 2

株主優待の内容紹介


【注意事項】

  • ・下記の内容で、株式併合と単元株数の変更があります。
     →株式併合の基準日:2017年10月1日
     →単元株数:1,000株→100株
  • ・株式併合により2018年3月以降の優待取得に必要な株数が変更されます。

<2017年9月までの優待内容:株式併合前>
以下の内容(×年2回)
 (1)電車全線回数券
 (2)電車全線定期券
 (3)電車・バス全線定期券

 ・1,000株 … (1)6枚
 ・2,000株 … (1)12枚
 ・3,000株 … (1)18枚
 ・5,000株 … (1)30枚
 ・10,000株 … (1)70枚
 ・15,000株 … (1)120枚
 ・20,000株 … (1)160枚
 ・25,000株 … (1)80枚 (2)1枚
 ・45,000株 … (1)80枚 (3)1枚

 【継続保有期間3年以上の株主に追加で贈呈】
 ・5,000株 … (1)6枚 (新設)
 ・10,000株 … (1)12枚 (新設)
 ・25,000株 … (1)30枚


 

株主優待券(×年2回)
 ・1,000株 … 1冊


<2018年3月以降の優待内容:株式併合後>
電車全線回数券(3月のみ)
・100株…2枚



以下の内容(×年2回)
 (1)電車全線回数券
 (2)電車全線定期券
 (3)電車・バス全線定期券

 ・200株 … (1)6枚
 ・400株 … (1)12枚
 ・600株 … (1)18枚
 ・1,000株 … (1)30枚
 ・2,000株 … (1)70枚
 ・3,000株 … (1)120枚
 ・4,000株 … (1)160枚
 ・5,000株 … (1)80枚 (2)1枚
 ・9,000株 … (1)80枚 (3)1枚

 【継続保有期間3年以上の株主に追加で贈呈】
 ・1,000株 … (1)6枚
 ・2,000株 … (1)12枚
 ・5,000株 … (1)30枚


 

株主優待券(×年2回)
 ・200株 … 1冊


※株主優待券の詳細は公式ホームページをご覧ください。


相鉄ホールディングスの公式ホームページ


コメント(企業の紹介、株主優待に関する感想など)

10000系  相鉄ホールディングスは、沿線の住宅地と横浜市中心部を結ぶ都市型鉄道を運営している会社です。横浜や・海老名、緑園都市などの7駅には、相鉄サービスセンター「グリーンぽけっと」を設置していて、駅業務のほかに、宅配便の受け付けなど、地域生活に密着したサービスを提供しています。他にも、「案内サービス専任」といった案内を行う係員の配置もしてサービスの充実を図っています。


 株主優待は、相鉄ホールディングスの全線回数券6枚や、複数の沿線施設の割引利用券がもらえます。ちなみに、相鉄線は最大で350円(横浜出発の場合)の運賃となっています。相鉄沿線にお住まいの方は、割引き対象施設のご利用も多いと思いますので、おすすめです☆


この企業を見た方へのおすすめ企業

 ・ANA(旅行) ・エイチ・アイ・エス(旅行) ・高島屋(買い物券)

 



株主優待や配当金をネット証券でお得にもらうには?】
1.ネット証券に資料を請求する→2.口座をひらく→3.株を買う→4.株主優待や配当金をもらう権利を獲得!…詳しくは株主優待・配当の基礎で紹介しています♪