楽しい株主優待&配当

 

北海道中央バス(9085)の株主優待&配当

“優待乗車運賃半額券(30枚~)など”が株主優待としてもらえる、バスの運行サービスを提供している北海道中央バス(9085)をご紹介します。

北海道中央バスの株主優待

おすすめ度 優待回数 権利確定月
星2.0 2回/年 3月・9月
予想1株配当 0円 優待の価値
予想配当利回り 0.00% 優待利回り 0.00%
株価 3,260円 優待の最低取得額 326,000円
株価最終更新日:2021/10/15

最新の株価はこちら

株主優待の内容紹介

直近の優待変更情報開示日(2021/05/20)要約はこちら

◎優待乗車運賃半額券(×年2回)

100株 30枚
300株 60枚
500株 90枚
700株 120枚

◎高速バス路線半額割引券(×年2回)

990株 2枚

◎優待乗車証引換券(×年2回)

990株 1枚(以降、990株増えるごとに1枚追加贈呈)
29,700株 30枚

※優待乗車証引換券は、1枚で「1路線(または地域市内線)」、2枚で「1路線(高速バス路線)」、4枚で「全路線」の乗車証と引き換えられます。
※株主1名につき、各期間、1路線優待乗車証については30枚、高速バス路線優待乗車証については15枚、全路線優待乗車証については7枚が上限になります。

◎優待利用割引券

  • (1)優待利用割引券(10%割引)
  • (2)優待利用割引券(50%割引)
<3月>
100株 (1)10枚 + (2)4枚

※(1)・(2)優待利用割引券は、それぞれ下記の施設で利用できます。

■優待利用割引券が利用できる店舗(2021年5月現在)
(1)優待利用割引券(10%割引)が利用できる店舗
・ワイン&カフェレストラン 小樽バイン
・はなまるうどん 札幌南郷店
・定期観光バス
・砂川ハイウェイオアシス館
・ニセコ温泉郷いこいの湯宿 いろは(宿泊)
(2)優待利用割引券(50%割引)が利用できる店舗
・ニセコアンヌプリ国際スキー場
・小樽天狗山スキー場

※利用方法の詳細は、公式ホームページをご覧ください。

この企業の公式ホームページ

  1. 5月下旬ごろに送付予定

※「優待取得までの流れ」の情報は2021年5月現在

  1. 優待品のうち「優待利用券」 → 「優待利用割引券」に変更されます。
  2. →例えば「食事優待券(1,000円相当1枚) 」 → 「優待利用割引券(10%割引券10枚)」などに変更されます。多岐に渡るので、詳しくは公式HP、もしくはPDFにてご確認ください。

※前回の優待変更情報開示日(2021/05/20)|PDF

コメント

北海道中央バスは、北海道内を走る、路線バス・都市間高速バス・貸切バスなどの運行サービスを提供している会社です。安全・サービスに重点を置き、整備工場の体制強化や車内設備の充実に取り組んでいます。

また、グループ企業にニセコのスキー場や温泉宿を持ち、観光バスツアー事業を展開。CO2排出削減に向け、ハイブリッドバスの導入も始めました。

株主優待は、“優待乗車運賃半額券(30枚~)など”がもらえます。北海道にお住まいで、旅行好きな人にぴったりの優待ですね♪

この優待をもらうには

優待をもらう手順

株主優待をもらうまでを、松井証券を例に説明します。

  1. ①口座開設
  2. ②入金
  3. ③買い注文

そのほかのおすすめ株主優待

総合利回り

サンマルクホールディングス

サンマルクホールディングス(3395)

【優待内容】「サンマルクカフェ」のほか、グループ店舗で使える優待食事割引カード(20%割引)

【権利確定月】3月

【必要投資金額】158,100円

【優待利回り】0.00%

【配当利回り】2.78%

【総合利回り】2.78%

最新株価

サッポロホールディングス

サッポロホールディングス(2501)

【優待内容】食品・飲料の詰め合わせ(1,000円相当~)など

【権利確定月】12月

【必要投資金額】256,600円

【優待利回り】0.39%

【配当利回り】1.64%

【総合利回り】2.03%

最新株価

不二家

不二家(2211)

【優待内容】「不二家」のほか、グループ店舗で使える優待利用割引券(3,000円相当~)

【権利確定月】12月

【必要投資金額】237,800円

【優待利回り】1.26%

【配当利回り】1.26%

【総合利回り】2.52%

最新株価

この優待が含まれるジャンル

ページ上部へ移動