1. 楽しい株主優待&配当 TOP
  2. お悩み相談室
  3. 初心者
  4. 投資をはじめるには、どれくらいの資金が必要ですか?

投資をはじめるには、どれくらいの資金が必要ですか?

投資を始めてみたいのですが、どれくらい資金がいりますか?やはり何百万円という資金がなければ意味がないのでしょうか?

株式投資は、お金がたくさんないとはじめられないという印象があるかもしれません。しかし近年は、資金が少なくても株式投資がはじめられる環境が整ってきています。

実際、500円から株式投資をはじめられる「SMBC日興証券の日興フロッギー」や、Tポイントで投資できる「SBIネオモバイル証券」といったサービスを利用することで気軽に試すことができます。

しかしながら、あまりに少額だと株価が上がってもほとんど利益が出ません…。そこで、個人的には10万円程度の資金を用意して、投資をはじめてみるのがよいかなと思っています。

信用取引でもしない限り、投資資金が0円になることはほぼありません。まずは、10万円以下で株主優待がもらえる会社(約400銘柄)の中で、興味のある株主優待を提供している会社に投資することからスタートしてみてはいかがでしょうか。

逆に、投資の経験がないのにいきなり100万円以上を投資することは、おすすめできません。銘柄を選ぶための分析力・株価の値動きにまどわされない忍耐力・株価チャートを読む力などが不足している段階では、冷静さを失いやすく、判断ミスもおこりやすくなるからです。

はじめに大きく損をして投資自体がいやになってしまうのはもったいないので、まずは10万円程度の金額からスタートして、慣れてきたら少しずつ投資資金を増やしていくことをおすすめします。

この記事を見た人は、こちらも読んでいます

この記事を書いた人

スミレ(投資ブロガー)

株式投資歴6年の主婦投資家です。これまでの経験を活かして、株式投資の悩みや疑問を分かりやすく解説します!

詳しいプロフィールはこちら→