楽しい株主優待&配当

  1. TOPページ
  2. お悩み相談室
  3. 初心者
  4. どうやって投資先の株を見つけていますか?

どうやって投資先の株を見つけていますか?

投稿:2020/04/23 

投資を始めてみたものの、企業の数が多くて投資先が決められません。スミレさんはどのように投資先を決めていますか?

私の場合は、日常生活にかかわる会社や、スクリーニングツール・マネー雑誌などを活用して探しています。

(1)日常生活にかかわる会社から探す

まずは、自分の働いている業界や、生活で利用している会社などに注目して投資先を探す方法です。

投資するにあたって、その業界について詳しいというのは大きな強みです。そこで、まったく知らない業界よりも、自分が理解できる業界を選んだほうが、その企業の良さ・魅力に気が付きやすい上、分析もラクにできるのでおすすめです。

「ライバル会社の新商品は画期的ですごい」、「このお店は、ついつい利用してしまう」など、日常生活ですごいと思える会社がないか?を意識しながら生活してみるといいですよ。

(2)マネー雑誌から探す

「ダイヤモンドZAI」や「日経マネー」のように、さまざまな上場企業を取りあげているマネー雑誌の活用もおすすめです。

マネー雑誌は、注目の企業がコンパクトにまとまって紹介されるので、今まで自分が興味をもっていなかった業種や企業にも目を向けられる点がメリットです。また、四季報よりも掲載銘柄数が少なく、写真やイラスト付きでわかりやすく紹介されているので、初心者でも挫折しにくいと思います!

ただし、最新号で紹介されている銘柄は多くの投資家が目にしているため、一時的に株価が大きく上がって割高になることがあります。そのような場合は、株価が落ち着くのを待ってから買うのがおすすめです。

(3)スクリーニングツールで探す

ネット証券で提供されている、スクリーニングツールを活用もおすすめです。私の場合は、以下のようなネット証券のツールを活用して、自分の好みにあう銘柄を探しています。

  • 企業業績から探す場合:マネックス証券の「10年スクリーニング」
  • 株主優待から探す場合:SBI証券の「株主優待検索」

これらのツールは、口座開設をすると無料で使えるので、気軽に試してみてください♪

こちらの相談記事も人気です

お悩み相談室 室長のプロフィール

スミレ(投資ブロガー)

20代の主婦投資家です。株式投資歴は8年を超えました!「株式投資の育て方」という投資ブログで、株式投資の考え方や注意点などを、初心者の人にもわかりやすく解説しています。

ページ上部へ移動