楽しい株主優待&配当

  1. TOPページ
  2. お悩み相談室
  3. 中級者
  4. テーマ投資のメリット・デメリットを教えてください!

テーマ投資のメリット・デメリットを教えてください!

ある証券会社でテーマ株を検索できる機能がありました。あまりよくわかっていないのですが、テーマ投資のメリット・デメリットを教えてください!

テーマ投資とは、流行や社会問題などのテーマに関連した事業をおこなう銘柄に投資することをいいます。世間から関心の高いテーマは、売上や利益の伸びが期待できるので、株価も上がりやすくなります。

近年だと、新型コロナウイルスの影響で、マスク・消毒液・テレワーク・巣ごもりなど、需要の高まる銘柄に資金が集まり、株価が急騰しました。

このように、人気テーマに関連する銘柄は、短期間で、かつ通常では考えられないくらい株価が上昇することもあるのが魅力です!

スミレ

先読みして早い段階から投資できれば、短期間で大きく儲けられるチャンスがあるということですね♪

一方で、短期間で急騰する銘柄の多くは、あっという間に急落して元の株価へ戻ってしまいます…。という訳で、タイミングを間違えると大損するおそれのあるハイリスクハイリターンな投資ともいえます。

では、どのようなテーマ株を選ぶといいのかみていきましょう。

テーマ株の選び方

私の場合は、テーマ株は、大まかに2パターンに分けて考えています。

  1. 一時的な流行で注目されているテーマ
  2. 長期的な需要の拡大が望めるテーマ

まず、①の一時的な流行とは「一定の数が行き渡ったら需要がなくなること」や「リピートを必要としないもの」など、継続性に欠ける事柄が該当します。

このような銘柄は数日で状況が変わり、株価が急落することもあるので、あまりおすすめできません。

スミレ

一方で、②の長期的な需要を考えるときは「その分野ではスタンダードになりうるもの」や「これからの世の中に浸透していきそうなこと」をイメージしています。

スミレ

このテーマは、すぐに株価が急騰することはなくても、徐々に業績が拡大していき、将来的に大化け株となる可能性があります。

そのため、私は②のような企業を中心に投資しています。

テーマ株を買うときは「特需的な売上でなく、来期以降も成長が続きそうか」や「今の段階で加熱感がないか」などにも注目するようにしましょう。

さいごに

私自身、過去の投資を振り返っても、注目されていない業界や衰退している業種は、業績がイマイチで株価も上がらず、投資しても報われないことが多かったです。

ですので、時代の流れに合った企業を探し出せるという意味で、テーマ株に注目するのはいいことだと感じます♪

ただし「よくわからないけど、なんかすごそう」などの理由で、安易にテーマ株に手を出すことは値動きが激しいことや自分の知識にもならないといった理由があるので、あまりおすすめはできません^^;

こちらの相談記事も人気です

お悩み相談室 室長のプロフィール

スミレ(投資ブロガー)

20代の主婦投資家です。株式投資歴は8年を超えました!「株式投資の育て方」という投資ブログで、株式投資の考え方や注意点などを、初心者の人にもわかりやすく解説しています。

ページ上部へ移動