1. 楽しい株主優待&配当 TOP
  2. お悩み相談室
  3. 中級者
  4. 利確のタイミングはどうしていますか?

利確のタイミングはどうしていますか?

この前、自分の買った株の株価が上がった場面があったのですが、「まだ上がるかもしれない…」と思って利確できませんでした。案の定、翌日に株価が下がってしまってとても悔しい思いをしました…。スミレさんはどのようなタイミングで利確をしていますか?

利益確定のタイミングは、投資をする上でとても悩ましい部分だと思います。私の過去の経験でも、「できるだけ高値で売りたい」と思って、いつまでも利益確定をせずにいると株価のピークがきてしまい、そこから大きく下がることもありました。

反対に、「今出ている利益を早めに確保したい」という気持ちから、利益確定を早めにしすぎたことで、その後の大幅な株価上昇を逃して悔しい思いをしたこともあります。

このような経験から現在は、一度に利益確定をするのではなく、複数回に分けて少しずつ利益確定をするようにしています。大まかには、以下の2つのタイミングで徐々に利益確定をしています。

(1)株価が大きく上がって割高になった

投資している株が注目され、一気に株価が上がることがあります。投資家の期待感が高まった状態のときには、「まだまだ株価が上がりそう!」という強気な意見が増えます。

しかし、割高感が出ている状態で、業績が悪化すると一気に株が売られるリスクもあるので、少しずつ利益確定をするようにしています。

(2)会社の業績が鈍化し、将来の成長見通しが悪くなった

株価は、長期的には会社の業績と連動していきます。そのため、業績の伸びが鈍化したり、将来の見通しが悪くなった場合にも、少しずつ利益確定をするようにしています。

最後に

株価の一番高いところで売れるのが理想ですが、完璧に予測することはできません。そのため、利益確定のタイミングにはこだわりすぎないようにしています。

一度にすべて売ろうとすると、タイミングによって利益が大きく左右されるので、時期をずらして少しずつ利益確定していくのが、精神的な負担が少ないのでおすすめです。

この記事を見た人は、こちらも読んでいます

この記事を書いた人

スミレ(投資ブロガー)

株式投資歴6年の主婦投資家です。これまでの経験を活かして、株式投資の悩みや疑問を分かりやすく解説します!

詳しいプロフィールはこちら→