楽しい株主優待&配当

 

横浜魚類(7443)の株主優待&配当

“水産加工品(10,000円相当)”が株主優待としてもらえる、水産物の販売・加工業を展開している横浜魚類(7443)をご紹介します。

横浜魚類の株主優待

おすすめ度 優待回数 権利確定月
星3.0 1回/年 3月
1株あたりの配当 3円 優待の価値 10,000円相当
配当利回り 0.54% 優待利回り 1.81%
株価 552円 優待の最低取得額 552,000円
株価最終更新日:2021/05/07

最新の株価はこちら

単元株数は100株ですが、
優待は1,000株以上でもらえます。

株主優待の内容紹介

◎自社取扱水産物・自社グループ会社で加工した水産物のセット

1,000株 10,000円相当

※過去には、帆立貝柱・明太子・しらすなどがセットで贈られています。

この企業の公式ホームページ

  1. 7月上旬に、クール宅急便にて送付予定

※「優待取得までの流れ」の情報は2020年12月現在

コメント

横浜魚類は、水産物の販売・加工をおこなっている会社です。横浜市中央卸売市場と川崎市中央卸売市場で、水産物の卸売業を展開。築地のように認知度を上げるため、市場祭り・調理講習会・地域の交流会などの宣伝活動に力を入れています。

株主優待は、“水産加工品(10,000円相当)”がもらえます。つくだ煮セットや、しらす干し、辛子明太子、西京漬けなど、ご飯のお供やお酒のつまみになる品が多いです♪

この優待をもらうには

優待をもらう手順

株主優待をもらうまでを、松井証券を例に説明します。

  1. ①口座開設
  2. ②入金
  3. ③買い注文

おすすめの証券会社は?

横浜魚類は、優待最低取得額552,000

この価格帯で手数料の安い証券会社

  • 1注文ごと
  • 1日定額
順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 SBIネオトレード証券 374円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 DMM株 374円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 GMOクリック証券 479円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 SBI証券 535円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 楽天証券 535円

詳細

順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 SBI証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 楽天証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 岡三オンライン証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 マネックス証券 550円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 SBIネオトレード証券 660円

詳細

証券会社をもっと比較する

そのほかのおすすめ株主優待

総合利回り

テイ・エステック

テイ・エステック(7313)

【優待内容】QUOカード(500円相当~)など

【権利確定月】3月

【必要投資金額】154,400円

【優待利回り】0.32%

【配当利回り】0.00%

【総合利回り】0.32%

最新株価

コンセック

コンセック(9895)

【優待内容】健康飲料水「ラ・バモントライト」1本(2,500円相当)など

【権利確定月】3月・9月

【必要投資金額】123,200円

【優待利回り】4.06%

【配当利回り】2.03%

【総合利回り】6.09%

最新株価

日新製糖

日新製糖(2117)

【優待内容】自社製品(1,000円相当~)

【権利確定月】3月

【必要投資金額】176,800円

【優待利回り】0.57%

【配当利回り】3.68%

【総合利回り】4.24%

最新株価

この優待が含まれるジャンル

ページ上部へ移動