楽しい株主優待&配当

 

CARTA HOLDINGS(旧:VOYAGE GROUP)(3688)の株主優待&配当

“「デジコ」で利用できるギフトコード(1,000円相当)”が株主優待としてもらえる、広告配信プラットフォームの企画・開発をおこなっているCARTA HOLDINGS(3688)をご紹介します。

CARTA HOLDINGSの株主優待

おすすめ度 優待回数 権利確定月
星4.0 2回/年 6月・12月
1株あたりの配当 50円 優待の価値 1,000円相当 (×年2回)
配当利回り 3.31% 優待利回り 1.32%
株価 1,511円 優待の最低取得額 151,100円
株価最終更新日:2021/05/07

最新の株価はこちら

株主優待の内容紹介

直近の優待変更情報開示日(2020/06/16)要約はこちら

◎「デジコ」で利用できるギフトコード(×年2回)

100株 1,000円相当
【株式継続保有期間3年以上】
100株 1,500円相当

※ギフトコードは、「デジコ」を通じて「Amazonギフト券」や「iTunesコード」などのデジタルギフトへ交換ができます。

この企業の公式ホームページ

  1. 6月の株主には、9月下旬に送付予定
  2. 12月の株主には、2月下旬~3月上旬に送付予定

※「優待取得までの流れ」の情報は2020年6月現在

  1. 3年以上の長期優待が新設されます。(もらえる金額が「1,000円→1,500円」に増加)
  2. 3年以上の長期優待が新設されます。(もらえる金額が「1,000円→1,500円」に増加)

※前回の優待変更情報開示日(2020/06/16)|PDF

コメント

CARTA HOLDINGSは、広告配信プラットフォームの企画・開発をおこなっている会社です。広告主から広告を預かり、最適な方法で配信することで、収益性を高めるサービスを展開。自社で開発したツールを武器に、さまざまなメディア媒体に対して柔軟に対応できるのが強みです。

株主優待は、“「デジコ」で利用できるギフトコード(1,000円相当)”がもらえます。「Amazonギフト券」や「iTunesギフト」のほか、ポイント交換サービス(PeX)を通じて、「Tポイント」や「電子マネー」にも交換できます!

この優待をもらうには

優待をもらう手順

株主優待をもらうまでを、松井証券を例に説明します。

  1. ①口座開設
  2. ②入金
  3. ③買い注文

おすすめの証券会社は?

CARTA HOLDINGSは、優待最低取得額151,100

この価格帯で手数料の安い証券会社

  • 1注文ごと
  • 1日定額
順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 松井証券 0円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 SBIネオトレード証券 106円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 DMM株 106円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 GMOクリック証券 107円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 SBI証券 115円

詳細

順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 松井証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 SBI証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 楽天証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 岡三オンライン証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 岩井コスモ証券 176円

詳細

証券会社をもっと比較する

そのほかのおすすめ株主優待

総合利回り

日本グランデ

日本グランデ(2976)

【優待内容】QUOカード(1,000円相当~)

【権利確定月】3月

【必要投資金額】78,100円

【優待利回り】1.28%

【配当利回り】1.28%

【総合利回り】2.56%

最新株価

ビジョナリーホールディングス

ビジョナリーホールディングス(9263)

【優待内容】メガネレンズ仕立券など(30,000円相当~)

【権利確定月】4月・10月

【必要投資金額】38,700円

【優待利回り】77.52%

【配当利回り】0.00%

【総合利回り】77.52%

最新株価

ニッタ

ニッタ(5186)

【優待内容】自社グループ製品(1,200円相当~)

【権利確定月】3月

【必要投資金額】270,400円

【優待利回り】0.44%

【配当利回り】2.40%

【総合利回り】2.85%

最新株価

この優待が含まれるジャンル

ページ上部へ移動