1. TOPページ
  2. 株主優待ブログ
  3. 2019年
  4. RIZAPグループから株主優待ポイントと引き換えに、オリジナル雑炊とリゾットのセットが届きました!

RIZAPグループから株主優待ポイントと引き換えに、オリジナル雑炊とリゾットのセットが届きました!

公開日時:2019/05/31

RIZAPグループの株主優待品 画像

RIZAPグループは、ジムや健康食品の事業を展開する会社で、本社は東京都にあります。積極的にM&Aを行い、事業規模を拡大したことでも知られる会社です。

CMで「結果にコミットする」という言葉を耳にしたことはありませんか。この言葉は、まさにRIZAPグループのスローガン。RIZAPは、「RISE」と「UP」を組み合わせた社名です。その人が望めば、飛翔できる。そんな意味が込められたスローガンのままに、RIZAPグループは多くの人の美や健康に貢献しています。

今回はそんなRIZAPグループの株主優待を取得してみたので、その内容をご紹介します♪

RIZAPグループの株主優待品の内容

RIZAPグループの優待は、株主優待ポイント(2,000円相当)です。

RIZAPグループの株主優待は100株から受け取ることができます。優待内容は株主ポイントで、1ポイント1円として株主優待カタログに掲載されている商品と交換することができます。

・100株 2,000ポイント
・200株 4,000ポイント
・400株 6,000ポイント
・800株 12,000ポイント
・1,600株 24,000ポイント
・2,400株 30,000ポイント
・4,000株 36,000ポイント
・8,000株 72,000ポイント
・16,000株 144,000ポイント

優待は年1回。3月末の株主にポイントが付与されます。 2018年は創業15周年記念により、特別優待が実施されました。優待が年2回おこなわれたことになります。

RIZAPグループについて

RIZAPグループの業績は、2019年2月14日に発表された決算で赤字に転落しています。連結最終損益は約81億円の赤字。連結最終利益も、前年同期と比較して約72%も落ち込みました。

RIZAPグループはM&Aに積極的で、事業拡大にもM&Aを活用してきました。事業が拡大できた反面、不採算事業を多く抱え込む結果になったとも指摘されています。

RIZAPグループは、体制の見直しと不採算事業の整理中です。事業の見直しにより業績が変化するか、注視していきたいですね。

グルメから家電まで選べる1,000種類の優待は魅力的!ポイント積立で豪華な優待も狙える

RIZAPグループの株主優待の最大の特徴は「ポイントを貯められる」ところではないでしょうか。ふるさと納税でもそうですが、ポイントを貯めることができるタイプは人気がありますね。私もポイントで好きな優待をもらえると知って、心を躍らせながらRIZAPグループの株を買った口です。

優待ポイントが発行され、さっそくどんな優待品があるかと覗いてみると・・・。優待品はかなり種類豊富ですね。カタログのレイアウトも見やすく、高級感があります。

「ホットプレートなどの家電」、「バッグ」・「洗剤」、「フレグランス」、そのほかにも「服」、「書籍」、「財布」などもあります。ホットプレートだけでも6種類くらいあります。うち1種類は、黒と金のライザップカラーオリジナルバージョン。

ライザップのカラーは落ち着いているので、インテリアに合わせやすいかもしれませんね。キャップやパーカーにもライザップカラーのオリジナルデザインがありました。けっこうカッコいいです♪

どの優待品を選ぶか迷い、最終的に選んだのは2,000ポイントのオリジナル雑炊とリゾットのセット。味はトマト、クリーム、鮭、キムチです。

届いてすぐに家族で食べましたが、食感が面白いですね。こんにゃくが使われているので、お米だけの雑炊より噛み応えがあるような気がしました。おダシもおいしかったです。

RIZAPグループは、業績赤字のニュースが多く出回っています。しかし、優待利回りは4%以上と、高い数字であるところは変化なしです。魅力的な優待なので、優待利回りをこのまま維持してもらえたらうれしいですね。

今回は早々に優待ポイントを引き換えてしまいましたが、次はある程度貯めてポイント数の大きな優待を狙ってみようかなと思っています。

優待品を使うときの注意点

RIZAPグループの株主優待の注意点は3つ

1つは、ポイントの積立期間。2つ目は、ポイントの積立条件について。3つ目は、株主優待の内容変更のことです。

RIZAPグループの優待であるポイントは、慌てて優待品に交換する必要はありません。なぜなら、ポイントの積立が可能だからです。優待ポイントは最大3年積立できます。優待ポイントをたくさん貯めてポイント数の大きな優待品を狙うことも可能です。

ポイントの積立をするためには、条件があります。条件とは、3月末と9月末に連続で株主名簿に名前が載っていること。積立を狙うなら、株を買ってすぐに手放してはNGですよ。

RIZAPグループは、2019年に株主優待の内容に変更しました。ECサイトの優待券が選べるようになり、優待品の選択肢がより拡大されたかたちです。以前よりも使いやすいものとなっていますので、長らく優待について注目していなかった人は一度確認してみるといいかもしれませんね。

RIZAPグループの権利確定日や優待回数など、さらに詳しい優待情報は個別の優待紹介ページを参考にしてください。

→RIZAPグループの【最新の株価】はこちら