PC表示スマホ表示
 株主優待ブログ 優待で日々の生活に潤いを!
トップページ優待ブログ 一正蒲鉾から優待品として「うな次郎」など自社製品の詰合せセットが届きました!

一正蒲鉾から優待品として「うな次郎」など自社製品の詰合せセットが届きました!

公開日時:2019/02/05

一正蒲鉾の株主優待品 画像

海産物などの加工品を製造・販売している一正蒲鉾。会社の名前から株主優待の中身が想像できてしまいそうです。

株主優待の中には蒲鉾(かまぼこ)も含まれていましたが、それだけではありませんでした。一正蒲鉾の株主優待について、実際に優待を取得してみた感想や注意点など、気になるトコロをおさえて解説します♪

 

一正蒲鉾の株主優待品の内容

一正蒲鉾の優待は、100株から受け取ることができます。株主優待の中身は、自社製品の詰合せセットです。持っている株数が増えると、詰め合わせセットの中身も増えていきます。

100株以上 1,000円相当の製品
500株以上 3,000円相当の製品
1,000株以上 5,000円相当の製品

株主優待のお届けは年1回です。

 

一正蒲鉾について

株主優待の中にも入っていた「うな次郎」や「サラダフィッシュ」などの売れ行きが好調です。売上高は毎年1%ほど伸びており、2018年6月の発表においても、売上高が増えているとのことでした。ただし、営業利益や経常利益は減ってきています。

天候により食材の仕入れ価格が高騰してしまったことにより痛手を受けました。また、練り物をよく使う料理である「おでん」が、家庭であまり食べられなくなっていることも影響したのではないかと言われています。

一正蒲鉾は海外展開も積極的におこなっています。海外事業も含めて、今後に注目したい企業の1つです。

 

一正蒲鉾の優待品は夕飯にもおつまみにも大活躍!

一正蒲鉾は、新潟県などに多くの工場を持つ会社です。海産物の練り物や各種加工品、舞茸の栽培・販売などをおこなっています。

練り物としては、うどんやそばに欠かすことのできないかまぼこから、うなぎのかば焼きによく似た風味と食感、見た目から話題になった「うな次郎」といった変わり種まで、色々な種類を作っています。

一正蒲鉾の株主優待を開けると、中身は看板商品でした。バジルが効いているサラダチキン風かまぼこ「サラダフィッシュ」に、SNSでも人気を集めたうなぎ風味の練り物「うな次郎」。それから、サラダにも煮物にも利便性たっぷりのカニかまぼこ「オホーツク」、うどんにもそばに欠かせない定番かまぼこ「まめかま」の4製品です。

サラダフィッシュはそのままでもおかずになります。まめかまも、わさびと醤油で立派なおつまみになります。冷蔵庫に常備してあると、それだけで便利な食品ばかりですね。

うな次郎も、アレンジ次第で1食をまかなうことができてしまいます。ただ、一正蒲鉾のサイトには「うな次郎」のアレンジレシピがあるため、それを使ってしまおうと考えました。

一正蒲鉾のサイトは、自社製品を使ったレシピ集が豊富に掲載されているのです。時短レシピからお節料理などの季節物、それから蒲鉾の飾り切りのアレンジ集まで、料理好きの人から料理初心者まで使える情報がたくさん載っています。

せっかくなので、かんたんなレシピに挑戦することにしました。いろいろな食べ方を株主優待で気軽に試すことができるのが魅力だと感じました。

 

優待品を使うときの注意点

株主優待の注意点は2つです。

1つは、優待品が食品なので賞味期限に注意が必要であるという点です。「食べ物なら当然でしょ」という話ですね。しかし当然だからこそ、気をつけたい注意点でもあります。

株主優待で食品を受け取る場合は、基本的に自分で着日の指定はできません。突然送られてきます。だからこそ「あらら、食べ物がいっぱいだから後回し」で賞味期限を過ぎてしまわないように、計画を立てて食べてくださいね。

2つ目は、株主優待の利回りについてです。株主優待の利回りは、1%程度とあまり高くはありません。

会社のサイトにレシピがたくさん掲載されているため、いろいろな料理法を試すことができて、とても楽しい優待ですが、優待利回りを追求したい人は、物足りなさを感じることでしょう。株主優待狙いで株を持つ場合は、優待利回りが低めであるという点にご注意を。

優待利回りを気にせず楽しむことのできる人にはオススメです。

 

一正蒲鉾の優待情報をさらに詳しく!

一正蒲鉾の権利確定日や優待回数など、さらに詳しい優待情報は個別の優待紹介ページを参考にしてください。

→一正蒲鉾の【最新の株価】はこちら