PC表示スマホ表示
SMBC日興証券
トップネット証券の手数料比較 > SMBC日興証券

SMBC日興証券の公式サイトへ

SMBC日興証券




SMBC日興証券は、国内有数の総合証券です。取引方法はインターネット取引に加え、店頭での取引も可能です。もし株取引でわからないことがあっても、担当者に直接または電話でアドバイスを受けながら取引することができたりと、サポートが充実しているのが特長です。

新規公開株(IPO)を狙う上でも欠かせない証券会社です。主幹事・副幹事を務めることも多く、毎年たくさんの割り当てがあるので、その分当選の確率も上がります(過去のIPO取り扱い実績)。

また、信用取引の売買手数料が完全無料です!売買代金や取引期間にかかわらず0円というのはSMBC日興証券だけです。信用取引をひんぱんにされる方には嬉しいサービスですね。


SMBC日興証券に口座開設



株式の売買手数料

1注文ごと

〜10万円 〜20万円 〜30万円 〜50万円 〜100万円 〜200万円 〜300万円
125円 180円 250円 400円 800円 1,500円 2,000円

※手数料は税抜きです。
※2015年4月1日時点の手数料です。

1日定額制

〜10万円 〜20万円 〜30万円 〜50万円 〜100万円 〜200万円 〜300万円
- - - - - - -

※1日定額制はありません。



実践レポート 初心者マーク

SMBC日興証券の口座開設〜株取引までのサポートページを紹介します!

SMBC日興証券の実践レポート画面

これから証券口座を作る方のために、「口座開設から株取引」までをサポートするページを用意しました。実際の画像と一緒に解説していきますので、まだ口座を作られてない方はご参考にしてください。

目次
(1)口座開設
(2)入金
(3)株の買い方
(4)株の売り方

取引ツール・特長

新規公開株(IPO)の取り扱い数がトップクラス!

IPOの取り扱い数が多いということは、その分抽選を受けられるチャンスも多いということです。2012年の実績では、IPO上場総数46社のうち28社もの取り扱いがありました。SMBC日興証券は、主幹事や副幹事になれる力を持っている証券会社の1つですので、割り当てられる株数が増えれば当選する確率も上がります。今後にも期待できる証券会社ですね。(→IPOの詳しい説明はこちら


株主優待の検索が便利です

『優待内容』や『権利確定月』から株主優待銘柄を検索することができます。直接、検索窓に気になる銘柄名や銘柄コードを入力して探すこともできます。検索結果の一覧画面や詳細画面もゴチャゴチャ感がなく、デザインがシンプルですっきりしてるのでとても見やすいです。情報のデータ元は、投資家のバイブル「会社四季報」を発行している東洋経済新報社が提供しているので、信頼性は抜群です!銘柄によっては優待画像も載っています。


信用取引の売買手数料が0円です!

「ダイレクトコース」を選ぶと、信用取引の売買手数料が、売買代金や期間にかかわらずいつでも無料で取引できます!この太っ腹なサービスをおこなっているのは今のところSMBC日興証券だけです。


<取り扱い商品一覧>
国内株式・信用取引・IPO(新規公開株式)・立会外分売・日本国債・投資信託・中国株・外貨MMF・MRF



キャンペーン情報


新規口座開設キャンペーン

SMBC日興証券のキャンペーン

こちらのページから、SMBC日興証券のダイレクトコースで口座開設したかた全員に、現物株式および株式投資信託の買付手数料が最大20万円キャッシュバックされます。それぞれの上限は、10万円(合計20万円)となっており、口座開設月を含む3ヶ月間の買付に適用されます。手数料をかけずに取引ができるお得な内容なのでお見逃しなく。(8月31日まで)



注)証券会社のサービスは日々変化しておりますので、公式サイトにて詳細をご確認ください。


SMBC日興証券に口座開設



ネット証券の手数料比較へ戻る | SMBC日興証券へ資料請求(無料)へ進む→

人気証券会社ランキング
松井証券 カブドットコム証券 SBI証券
むさし証券 楽天証券 SMBC日興証券
マネックス証券 GMOクリック証券 ライブスター証券