PC表示スマホ表示
カブドットコム証券
トップネット証券の手数料比較 カブドットコム証券(カブコム)の手数料やキャンペーン情報のご紹介

カブドットコム証券の公式サイトへ

カブドットコム証券(カブコム)の手数料やキャンペーン情報のご紹介



当サイト限定のカブドットコム証券コラボキャンペーン

【当サイト限定】こちらから口座開設などをすると
全員もれなく2,000円をプレゼント!



カブドットコム証券は、みなさんもよく知っている三菱東京UFJグループの証券会社です。サービスが多いだけでなく、カブドットコム証券ならではの機能を多くあつかっています。逆指値といった自動売買システムの注文方式の数は業界最多で、その数は全部で7種類もあります。


他にもプチ株シニア割引、手数料が半額になる株主推進割引と、評判が良いサービスが盛りだくさんです!ミニ株よりも少ない金額ではじめられるプチ株は、買い増しで単元株になった場合は株主優待をもらうこともできます。IPOの抽選も1人1票制とみんなに平等なのが特徴です。さらに、一般信用取引で新規売建(空売り)ができる数少ない証券会社ですので、株主優待をノーリスクで手に入れることができます!(詳細はこちら


カブドットコム証券に口座開設



株式の売買手数料

1注文ごと

〜10万円 〜20万円 〜30万円 〜50万円 〜100万円 〜200万円 〜300万円
90円 180円 250円 250円 990円 1,890円 2,790円

※手数料は税抜きです。

1日定額制

〜10万円 〜20万円 〜30万円 〜50万円 〜100万円 〜200万円 〜300万円
- - - - - - -

※1日定額制はありません。



実践レポート 初心者マーク

カブドットコム証券の口座開設〜株取引までのサポートページを紹介します!

カブドットコム証券の実践レポート画面

これから証券口座を作る方のために、「口座開設から株取引」までをサポートするページを用意しました。実際の画像と一緒に解説していきますので、まだ口座を作られてない方はご参考にしてください。

目次
(1)口座開設
(2)入金
(3)株の買い方
(4)株の売り方

取引ツール・特長

優待タダ取りができます

ダイドーグループホールディングスの株主優待優待タダ取りというのは、『信用売り』と『現物買い』の注文を同時にだすことで、売買手数料のみで優待を手に入れる方法のことです。いわゆる“クロス取引”です。この方法を使うと、株価が下がっても損しませんし、逆に株価が上がっても利益は出ません。気をつけなければいけないコストに“逆日歩(ぎゃくひぶ)”がありますが、カブドットコム証券は逆日歩のかからない『一般信用取引』で新規売り(カラ売り)ができる数少ない証券会社なので安心です。しかも、取扱銘柄が2,100銘柄を超えている(2014年8月現在)ので、お目当ての企業も見つけやすいです。

優待のタダ取りの詳細は、優待をノーリスクで手に入れる方法をご覧ください。
優待タダ取りの実際の手順は、カブドットコム証券を使った優待取得方法をご覧ください。


自動売買システムが充実しています

自動売買システムを使うと、株価の動きに合わせて株を自動で売り買いしてくれる値段を設定できます。つまり、株価をリアルタイムで見ていなくても株価が条件にあった動きをしたときに、自動で取引を済ませてくれます。その代表が逆指値注文で、たとえば「現在950円で1,000円まで上昇すれば買い」、「800円で買った銘柄が現在1,000円の最高値をつけている。まだ上がると思うので持続したいが、900円まで値下がりしたら売り」といったように売買の方法を設定できるのです。これを使うことで、あらかじめ利益や損失をコントロールできます。

<カブドットコム証券のあつかう自動売買注文方式>

  • 逆指値注文
  • W指値注文
  • ±指値注文
  • リレー注文
  • Uターン注文
  • トレーリングストップ注文
  • 自動最良執行注文

プチ株・ワンコイン積立(プチ株)なら少額からはじめられます

カブドットコム証券独自のプチ株は、売買単位が1株からなので、ミニ株よりも少ない金額で投資をスタートすることができます。手数料は約定代金によって異なりますが、2万円までは100円、以降約定代金1万円増すごとに67円加算されます(税抜き)。


ワンコイン積立(プチ株)といった【るいとう】と【プチ株】をミックスしたような便利なサービスがあります。「希望の日」に「希望の指定金額」を毎月500円以上からコツコツと積み立てることができます。注目したいのは、名義人が購入した本人となるので、買い増しで単元株になった場合は株主優待をもらうこともできます。


株式手数料の割引サービスも充実しています

1.シニア割引
現物株式の売買手数料が50歳以上の方は2%割引、60歳以上の方は4%割引
2.株主優待
カブドットコム証券の株を持っていると、現物株式取引の手数料が最大15%割引
3.株主推進割引
カブドットコム証券の株を買うときは手数料が半額
4.女子割
女性の現物株式の売買手数料が一律で1%割引
5.NISA割
カブドットコム証券のNISA口座で株を買うと、手数料が最大5%割引

IPO抽選が平等です

IPOの抽選が1人1票制なので、完全に平等の抽選が受けられます。それまでの取引額に応じてIPOの当選率があがるわけではないので、気楽にチャレンジできます。IPO取り扱い数も多いですので、おさえておきたい証券会社です(2010年はトップ)。IPOに関する詳細は、新規株式公開(IPO)でおこづかい稼ぎ♪をご覧ください。


信用取引の規制が緩和されました

2013年1月1日より、信用取引の規制が緩和されたことで、今までより効率的な投資ができるようになっています。例えば、信用取引をする際に必要な保証金が、建玉を返済したその日から使えるようになります(今までは3営業日必要でした)。詳しくは、信用取引の規制緩和についてをご覧ください。


<取り扱い商品一覧>
MRF・REIT(不動産投資信託)・新規公開株(IPO)・投資信託・先物・オプション取引



キャンペーン情報

<当サイト限定>新規口座開設キャンペーン

こちらのページからカブドットコム証券で口座開設+投資信託10万円以上を買うと、全員にもれなく2,000円がもらえます。

当サイト限定のカブドットコム証券コラボキャンペーン



注)証券会社のサービスは日々変化しておりますので、公式サイトにて詳細をご確認ください。


カブドットコム証券に口座開設



ネット証券の手数料比較へ戻る | カブドットコム証券へ資料請求(無料) へ進む→

人気証券会社ランキング
松井証券 カブドットコム証券 SBI証券
むさし証券 楽天証券 SMBC日興証券
マネックス証券 GMOクリック証券 ライブスター証券