PC表示スマホ表示
鳥取銀行
トップ株主優待をジャンル別に紹介その他 > 鳥取銀行

鳥取銀行(8383)の株主優待&配当


 “定期預金の金利優遇を0.3%上乗せ”が株主優待としてもらえる、山陰地区の地方銀行鳥取銀行(8383)を紹介します。

鳥取銀行の株主優待
事業の種類 優待種類
その他 その他
権利確定月 優待回数
3 1

株主優待の内容紹介


【注意事項】

  • ・下記の内容で、株式併合と単元株数の変更がありました。
     →株式併合の基準日:2016年10月1日
     →単元株数:1,000株→100株
  • ・株式併合により2017年3月以降の優待取得に必要な株数が変更されます。

スーパー定期またはスーパー定期300の金利優遇
 ・100株 … 店頭表示金利+0.3%
 ・1,000株 … 店頭表示金利+0.4%
 ・3,000株 … 店頭表示金利+0.5%

※預入限度額は500万円、預入期間は1年です。


鳥取銀行の公式ホームページ


コメント(企業の紹介、株主優待に関する感想など)

鳥取銀行のイメージ  鳥取銀行は、鳥取市に本店を置き、県内外に67の店舗を持つ銀行です。県内の貸出金シェアは3割弱です。23年4月には米子市に中小企業向けの経営、融資の相談窓口である「ビジネスプラザ米子」をオープンさせ、地域振興に一役買っています。


 また、山陰地方で初のネーミングライツ(施設命名権)を持ち、多くの人に【とりぎん】の名前が知られるようになりました。


 株主優待は、スーパー定期またはスーパー定期300の店頭表示金利に、金利が0.3%上乗せされます。預入限度額が500万円までとなっているのでご注意下さい。


この企業を見た方へのおすすめ企業

 ・りそなホールディングス(その他) ・三菱UFJ(その他) ・モロゾフ(飲食料品)

 



株主優待や配当金をネット証券でお得にもらうには?】
1.ネット証券に資料を請求する→2.口座をひらく→3.株を買う→4.株主優待や配当金をもらう権利を獲得!…詳しくは株主優待・配当の基礎で紹介しています♪