PC表示スマホ表示
日本水産
トップ株主優待をジャンル別に紹介飲食料品 > 日本水産
 

日本水産(1332)の株主優待&配当


 “自社商品(3,000円相当〜)”が株主優待としてもらえる、水産・食品会社の日本水産(1332)を紹介します。

日本水産の株主優待
事業の種類 優待種類
飲食料品 飲食料品
権利確定月 優待回数
3 1

株主優待の内容紹介

自社商品
 ・500株 … 3,000円相当
 ・1,000株 … 5,000円相当

※単元株数は100株ですが、優待をもらうには500株以上保有する必要があります。


日本水産の公式ホームページ


コメント(企業の紹介、株主優待に関する感想など)

日本水産のイメージ  日本水産は、ニッスイの名前で親しまれている水産・食品事業をしている会社です。水産事業では「さけ・ます」の販売量が3万トン以上となっており、売上の25%をしめています。食品事業では業界に先駆けて、冷凍食品の焼きおにぎりや、自然解凍でもおいしい「加熱不要の冷凍食品」を開発するなど、忙しい人たちの助けになっています。


 中長期計画として、「機能性表示食品制度」を活用し、EPA(体内でほとんど作ることができない必須脂肪酸の一種)をコアとした事業の拡大を図ります。これまで培ってきた技術を活かし、健康成分EPAを使用した食品ブランド「海から、健康 EPA Life」を展開し、様々な商品でおいしさと健康を追求していきます。


 株主優待は、自社商品3,000円相当がもらえます。「イマークS 10 本」または「びん詰・缶詰セット」から選ぶことができます。ただし取得には500株が必要です。ご注意ください!


この優待をもらうためのおすすめ証券会社

 

この企業を見た方へのおすすめ企業

 ・キーコーヒー(飲食料品) ・湖池屋(飲食料品) ・高島屋(買い物券)

 



株主優待や配当金をネット証券でお得にもらうには?】
1.ネット証券に資料を請求する → 2.口座をひらく → 3.株を買う → 4.株主優待や配当金をもらう権利を獲得!  …詳しくは株主優待・配当の基礎で紹介しています♪