PC表示スマホ表示
阪急阪神ホールディングス
トップ株主優待をジャンル別に紹介旅行 > 阪急阪神ホールディングス

阪急阪神ホールディングス(9042)の株主優待&配当


“阪急・阪神共通回数カード2回乗車分カードなど”が年2回株主優待としてもらえる、関西で鉄道事業などを運営している阪急阪神ホールディングス(9042)を紹介します。

阪急阪神ホールディングスの株主優待
事業の種類 優待種類
旅行・交通 旅行
権利確定月 優待回数
3 月 ,9 2

※2016年8月より単元株数の変更が実施されます

株主優待の内容紹介(※2016年5月に内容が変更されました。以下記載株数は単元株数の変更後のものです。)

グループ優待券(×年2回)
(ホテル宿泊・飲食割引券、旅行割引券、入場券など)
・100株 … 1冊


株主優待乗車証(×年2回)
(1)阪急・阪神共通回数カード
(2)阪神電車全線バス
(3)阪急電車全線バス

・100株 … (1)2回乗車分カード1枚
・200株 … (1)4回乗車分カード1枚
・480株 … (1)4回カード3枚
・1,000株 … (1)25回カード1枚
・2,000株 … (1)30回カード2枚
・6,200株 … (1)30回カード2枚or(1)10回カード1枚+ (2)1枚
・9,800株 … (1)10回カード1枚+ (2)1枚or(1)10回カード1枚+ (3)1枚
・16,000株 … (1)10回カード1枚+ (2)1枚+(3)1枚
・200,000株 … (1)10回カード1枚+ (2)10枚+(3)10枚

※2016年9月末の株主より実施されます。
※2016年8月1日から株式併合・単元株数の変更が実施されます。それにともない、優待取得に必要な株数が変更されます。


阪急阪神ホールディングスの公式サイトによる株主優待情報


コメント(企業の紹介、株主優待に関する感想など)

都市交通事業 阪急阪神ホールディングスは、「阪急電鉄、阪神電気鉄道、阪急阪神交通社HD、阪急阪神ホテルズ」の4社を主な事業内容に持つ純粋持ち株会社です。


株主優待は、グループ優待券株主優待乗車証が年2回もらえます。グループ優待券は、 阪急阪神第一ホテルグループのホテルが最大30%割引で利用することができます。その他に、六甲山レジャー施設の入場券としても使うことができます☆


この企業を見た方へのおすすめ企業

 ・JR東日本(旅行) ・JR西日本(旅行) ・近鉄(旅行)

 



株主優待や配当金をネット証券でお得にもらうには?】
1.ネット証券に資料を請求する→2.口座をひらく→3.株を買う→4.株主優待や配当金をもらう権利を獲得!…詳しくは株主優待・配当の基礎で紹介しています♪