PC表示スマホ表示
中日本興業
トップ株主優待をジャンル別に紹介娯楽 > 中日本興業

中日本興業(9643)の株主優待&配当


“中日本興業の劇場招待券(10枚〜)”が年2回株主優待としてもらえる、名古屋で映画興行を行う中日本興業(9643)を紹介します。

中日本興業の株主優待画像
事業の種類 優待種類
芸術・娯楽 芸術・娯楽
権利確定月 優待回数
3 月, 9 2


株主優待の内容紹介

中日本興業の劇場招待券(×年2回)
・100株 … 10枚
・200株 … 20枚
・300株 … 30枚
・400株 … 40枚
・500株 … 50枚
・1,000株 … 80枚
・2,000株 … 100枚
・4,000株 … 150枚

※3月末株主:8、9、10月に使える招待券と11、12、翌年1月に使える招待券を上記枚数の半数ずつ同時に送付
※9月末株主:2、3、4月に使える招待券と5、6、7月に使える招待券を上記枚数の半数ずつ同時に送付
※優待が利用できるお店に、『スーパー銭湯(2店舗)』が追加(2010年5月)
※ミッドランドシネマ名古屋空港のみ3D鑑賞料金400円をご負担の上利用可能


中日本興業の公式サイトによる株主優待情報


コメント(企業の紹介、株主優待に関する感想など)

中日本シネマの様子中日本興業は、愛知県の名古屋駅前を中心に映画館を経営している会社です。近年は、平成19年に名古屋駅前の「ミッドランドスクエアシネマ」、平成20年には旧名古屋空港の国際線ターミナルビル跡地に「ミッドランドシネマ名古屋空港」を開業しています。どちらの映画館も座席はレザーシートになっていて、ゆったり感とゴージャス感が味わえます。昔からある映画館「ピカデリー」では毎週水曜日やレートショーが1,000円になるなどの会員割引がたくさんあります。


株主優待も年間で10枚以上の映画観賞券がもらえるので、愛知県近郊の映画好きには嬉しい内容だと思います。また、ミッドランドシネマ名古屋空港のみ、3D映画にも優待券が利用できるようになりました(※3D鑑賞の場合は別途300円がかかります)。


この企業を見た方へのおすすめ企業

御園座(娯楽)オリエンタルランド(娯楽)ぴあ(娯楽)

 


株主優待や配当金をネット証券でお得にもらうには?】
1.ネット証券に資料を請求する→2.口座をひらく→3.株を買う→4.株主優待や配当金をもらう権利を獲得!…詳しくは株主優待・配当の基礎で紹介しています♪