PC表示スマホ表示
 株主優待ブログ 優待で日々の生活に潤いを!
トップページ優待ブログ トレジャーファクトリーから優待品としてQUOカードその他をいただきました!

トレジャーファクトリーから優待品としてQUOカードその他をいただきました!

公開日時:2017/07/31

トレジャーファクトリーの株主優待品 画像

 

プレゼント抽選券などが入った、ちょっと変わった株主優待がトレジャーファクトリーから届いたので紹介します!

 

トレジャーファクトリーの株主優待品の内容

家電、家具、雑貨など総合リサイクル店のトレジャーファクトリーから優待が届きました。「トレジャーチケット」としてQUOカードなど3種類の優待品がセットになっています。

 

  • QUOカード(1,000円相当)
  • プレゼント抽選券
  • 買取金額アップクーポン

 

プレゼント抽選券は、年に1回抽選される「トレジャーロト」で賞品が当たる、というものです。1等から3等まであり、当選すると次のような賞品がもらえます。

  • 1等…JCBギフトカード30,000円分(5名)
  • 2等…食事券ジェフグルメカード10,000円分(20名)
  • 3等…QUOカード2,000円分(100名)

1等が当たると、なんと3万円分のギフトカードがもらえます。これは大きいですね!

 

トレジャーファクトリーの特色

トレジャーファクトリーは、関東を中心に総合リサイクル店を各地に出店している企業です。大きな強みは、独自で開発したPOS(販売時点情報管理)システム。コンビニやスーパーマーケットで以前から使われてきたPOSシステムは、一品ものの商品を扱うリユースショップには導入が難しいと言われてきました。しかし、リユースショップでも使えるようにシステムを独自開発したことにより、仕入れ〜販売・在庫管理までを効率的にこなせるようになっています。

2017年2月期の決算は単体では増収減益、連結では計画未達となってしまいました。しかし、国内では名古屋、福岡、京都に初進出、M&Aによるブランドリユースショップの子会社化、海外もタイに現地法人を設立するなど着実に規模を拡大しています。

2018年2月期の目標としては、売上高前期比123.2%を掲げています。新店舗の早期収益化や、子会社の業績改善などが目標達成のキーになると思われます。

同社のIRページを見てもらうと、個人投資家向けの情報が充実しているのがわかります。「ROE(株主資本利益率)」を重要経営指標としており、配当性向も25%以上を目標とするなど、投資家から見ると応援したくなる企業ですね。今期は減益となってしまいましたが、今後の巻き返しに期待したいです!

 

優待券を使うときの注意点

買取金額アップクーポンは出張買取では利用できないのでご注意ください。