PC表示スマホ表示
 株主優待ブログ 優待で日々の生活に潤いを!
トップページ優待ブログ(2017年版) 第一興商からビッグエコーなどで使える株主優待券が届きました!

第一興商からカラオケ店「ビッグエコー」などで使える株主優待券が届きました!

公開日時:2018/04/19

第一興商の株主優待品 画像

 

第一興商の株主優待品の内容

第一興商の優待は、ビッグエコーなどで使える株主優待券です。100株保有で5,000円相当(500円券×10枚)が年2回もらえるので、カラオケ好きの人には必見の優待となっています。さらに、保有株数を増やすと12,500円相当(500円券×25枚)に増額されるのも魅力のひとつです。

第一興商といえば、カラオケ店「ビッグエコー」が有名ですが、じつは居酒屋やカフェも運営しているのをご存知でしょうか。株主優待券はこれらの店舗でも使えるので、カラオケには行かないけれど、居酒屋やカフェにはよく行くという人は確認しておきたい優待です☆

 

第一興商について

第一興商は、カラオケ店「ビッグエコー」を運営する会社です。ビッグエコーは第一興商の直営ブランド店となっていて、自社で開発したカラオケ用機器を使って営業をしています。最新の高性能カラオケ機器が揃っているので、音質はもちろん、その他の設備にも定評のある人気のカラオケ店となっています。

第一興商では、こうしたカラオケ店事業だけでなく、先述の「飲食店事業」や「業務用カラオケ機器の販売事業」「音楽ソフト制作事業」などもおこなっています。カラオケ店の運営を軸としながらも、収益の柱をいくつも持っている会社です。

最近では、働き方改革の一環として、日中はカラオケボックスを企業に貸し出したりもしています。カラオケに使う大型モニター・ホワイトボード・電源タップなどを無料でレンタルしているため、テレワークや会議などに使われているそうです。

業績を見ると、売上高・利益ともにほぼ横ばいです。しかし、昼間のカラオケルームの貸し出しが増えたり、ナイトエコノミーに関連して外国人観光客による夜間の利用が増えたりすれば、さらなる業績アップが見込めるでしょう。

 

優待品を使うときの注意点

株主優待券の利用期限は半年です(今回届いた優待券は2018年1月1日から2018年6月30日まで)。期限を確認して、有効のうちに使い切るようにしましょう。

近くに優待券が使えるお店がない方は、株主優待券と引き換えに音楽ソフト子会社が販売するアルバムCDがもらえたりもするので、きになる人はチェックをしてみてください。

 

第一興商の優待情報をさらに詳しく!

第一興商の権利確定日や優待回数など、さらに詳しい優待情報は個別の優待紹介ページを参考にしてください。

→第一興商の【最新の株価】はこちら